動的Webサイトからリアルタイムデータを取得する

データ多様化、情報技術の革新といった時代的背景に、ソーシャルメディアなどによってもたらされる動的データをリアルタイムに分析、価値を最大限に引き出す動きが盛り上がりを見せています。

この記事では、次の質問に答えます:

- なぜ動的データの取得は重要なのか?

- 動的データはどのようにビジネス開発を効果的に促進するの?

- どのように動的データを簡単に取得できる?

 

 

なぜ動的データの取得は重要なのか?

一般的に、動的データを引き続き監視することで、よりよく見え、より速く行動できます。具体的に言えば、動的データを取得するで次のことができます。

 

データ駆動型の意思決定の迅速化を実現する

動的データを取得することで、市場や競合他社の新しいトレンドに関するリアルタイム情報が得られます。更新された情報の活用は原因と結果の時間差を大幅に短縮することができます。言い換えれば、データに基づく洞察力が得られ、より迅速なデータ駆動型の決定を容易に実現できます。

AmazonのCEO、Jeff Bezosは「ビジネスにはスピードが重要だ」と言いました。「高速度意思決定」は、ビジネス開発にとって非常に重要です。

 

より強力なデータベースを構築する

今日のデジタル世界でデータ量が増え続けるにつれて、データに結びついた価値は劇的に低下しています。データ分析の質と意思決定の価値を向上させるために、企業は動的データを連続的に抽出することによって、広範囲のデータベースを構築する必要があります。

データは時間に敏感な資産です。情報が古ければ古いほど、収集するのが難しくなります。毎年データの量と更新スピードが倍増するにつれて、変化するデータを追跡して分析することは非常に重要になります。

 一般的に、短期間のデータ収集は、最近の問題を解決し、小さな意思決定に役立ちますが、長期的なデータ収集は、未来の発展トレンドを把握、長期的なビジネス目標を設定するのに役立ちます。

 

適応性ある分析システムを確立する

データ分析の究極の目的は、適応型で独立のデータ分析システムを構築することです。そうすると、継続的に問題を分析することができます。適応性ある分析システムは動的データを自動的に収集することに基づいていることは間違いありません。この場合、毎回分析モデルを構築する時間を節約でき、ループ内の人的要因を排除できます。自動運転車は、適応分析ソリューションの素晴らしい例です。

 

動的データはどのようにビジネス開発を効果的に促進するの?

以下を含む多くの面で動的データ分析を適用して、ビジネス開発を促進することができます。

商品の監視

価格、説明、レビュー、画像などの商品情報は、すべてオンラインマーケットプレイスで入手でき、時折更新されます。たとえば、Amazonで商品情報を検索したりeBayから価格をスクレイピングしたりすることで、プレリリースの市場調査は簡単に行うことができます。

動的情報を抽出することで、製品の競争力を評価し、価格設定や在庫管理の戦略を効果的に作成することができます。これは競合他社の行動を監視できる信頼性の高い有効な方法となります。

 

顧客経験管理

企業における顧客経験管理はますます重要性が高まります。ガートナー社の定義によって、それは「顧客の期待どおりの、または期待を超える顧客対応(顧客との交流や対話)を設計・提供することにより、顧客の満足度、ロイヤルティ、支持を向上させる取り組み」というものです。

たとえば、Amazonの製品に対するすべてのレビューを抽出することで、正と負のフィードバックを分析して、顧客がこの製品についてどのように感じているかを知ることができます。これは、顧客のニーズを理解し、顧客の満足度をリアルタイムで知ることに役立ちます。

 

マーケティング戦略

動的データの分析により、過去にどの戦略が最も効果的か、現在のマーケティング戦略はうまく機能しているか、どのような改善が行われているかを知ることができます。動的データを抽出することで、マーケティング戦略をリアルタイムで評価し、それに応じて正確な調整を行うことができます。

 

どのように動的データを簡単に取得できる?

動的データをリアルタイムで連続的に収集するために、従来の手動コピーペはもはや実用的ではありません。この場合、使いやすいWebスクレイピングツールが最適な解決策かもしれません。以下の利点があります。

コードを書く必要なし

Webスクレイピングツールを使うと、プログラミングに関する知識は必要ありません。Webサイトからの動的データのスクレイピングは、誰でも容易に実現できます。

全てのWebサイトに対応

異なるWebサイトは異なる構造を持っているので、経験豊富なプログラマでもスクリプトを書く前にサイトの構造を調べる必要があります。しかし、強力なWebスクレイピングツールを使うと、異なるWebサイトからデータを簡単に抽出でき、時間を大幅に節約できます。

抽出作業を予定できる

これには、ローカルマシン上での実行のみではなく、クラウド操作をサポートするWebスクレイピングツールが必要です。そうすると、スクレイピングスールは設定したスケジュールに従ってデータを自動的に抽出することができます。

 

Octoparseクラウド抽出はそれ以上のことができます。

 

柔軟なスケジュール

Octoparseクラウド抽出は、必要に応じていつでも任意の頻度でWebデータをスクレイピングすることをサポートします。

 

高速化の作業

同時に動作する6〜20台のクラウドサーバーでは、同じデータセットがローカルマシン上で実行するよりも6〜20倍高速になります。

 

コストダウン

Octoparseクラウド抽出は、スクレイピングツールの操作と動的データのクラウドへの格納をサポートし、高いハードウェア保守コストやネットワークの中断を心配する必要がありません。

さらに、類似のサービスと比較、Octoparseは50%もコストを削減し、データ分析の価値を向上させ、誰もがビッグデータを手頃な価格で入手できるようにしています。

APIとの接続

クラウドデータは自動的にOctoparseのデータベースにエクスポートできますが、APIを介して独自のシステムにエクスポートすることができます。

OctoparseにはOctoparse APIAdvanced API 2種類があります。前者は、スタンダードプランにありデータ管理をサポートしています。後者はプロフェッショナルプランにあり、タスク管理とデータ管理をサポートしています。

 

 

今すぐOctoparseをダウンロードして、動的データを活用してビジネスの洞察力を強化しましょう!