ゼロからWebクローラーを構築する方法

We Are Social とHootsuiteの調査報告書「Global Digital in 2018」によると、世界中のインターネットユーザーの数は、2017年から7%増加して40億を超えました。世界の人口は約76億人、インターネット利用者は約40億人で、総人口の53%に相当します。

インターネットの普及により、電子メール、ショッピングサイトでの買い物、スマートフォンを使った情報の検索や、ブログへの書き込みなど、インターネットは私たちの私生活に浸透し、日常生活に欠かせないライフラインとなりつつあります。私たちがインターネット上で行うことも大な量の「ユーザーデータ」を生成しています。このようなデジタル変換は、データの収集、保存、分析の方法に新たな課題をもたらしました。

Webクローラー(スパイダーやスパイダーボットとも呼ばれる)を構築することは、ビッグデータセットを集約するためのスマートなアプローチです。この記事では、次の質問に取り組んでいきます。

 

 

 

1) Webクローラーとは?

Webクローラーは、インターネット上のWebサイトのコンテンツを索引付けすることによって動作するインターネットボットです。これは、コンピュータ言語で書かれたプログラムまたはスクリプトであり、インターネットから自動的に情報やデータを取得するものです。

 

 

2) Webクローラーの種類&機能は?

さまざまなアプリケーションに応じて、Webクローラーには、検索エンジンクローラー、定点観測用クローラーSEO対策クローラーの4つのタイプがあります。

 

サイトを巡回して、そのサイト内の文字や画像を収集して、検索用元データとして蓄積するためのクローラです。これはもっとも知れている利用方法です。

著名な検索エンジンクローラーは以下の通りです。

· Googlebot(Google

· Yahoo Slurp(日本以外のYahoo!

· Baiduspider百度

· Yetibot(Naver

 

 

定点観測と言えば、決まったサイトの、決まったページのみを定期的に巡回して、サイトの新着情報、更新情報を取得するためのクローラです。例えば、複数の価格サイトから、商品ごとの価格データを取得ことで、毎週の価格変動を分析し、価格、価格増減等をまとめた販売戦略資料を自動作成できます。

 

 

 

 SEOにおいて、クローラーはページをインデックスすることで、検索結果にページを表示させるという役割があります。なので、クローラーがサイト内のどのページを読み込んでいるかについては、SEO対策において改善策を練るための指針の1つになります。「Google Search Console」というGoogleが提供している無料ツールがあります。このツールを用いることで、クローラーの行動に関して詳細な情報を入手することが可能です。

 

 

 

 

 

 

3) Webクローラーを構築するには?

プログラミング言語を使う(例:Python

プログラミング言語を使ってWebクローラーを構築したいと思っている非プログラマーにとって、PHPJava、C / C ++と比べ、Pythonは最も簡単なものです。Pythonの文法は、英語を読める人なら誰でも簡単で分かりやすいです。

以下はPythonで書かれたWebクローラーの簡単な例です。

import Queue

initial_page = "http://www.renminribao.com"

 

url_queue = Queue.Queue()

seen = set()

 

seen.insert(initial_page)

url_queue.put(initial_page)

 

while(True):

       if url_queue.size()>0:

            current_url = url_queue.get()

            store(current_url)

            for next_url in extract_urls(current_url):

                  if next_url not in seen:

                       seen.put(next_url)

                       url_queue.put(next_url)

       else:

              break

 

プログラミングの知識がない初心者として、Pythonを学び、Webクローラーを構築する書くことに時間と労力を費やすことが絶対必要です。それにこの過程は数ヶ月続くかもしれません。

 

 

Webスクレイピングツールを使う(例:Octoparse

初心者が短時間でWebクローラーを作成したい場合は、Octoparseのような視覚的なWebスクレイピングソフトウェアを検討することをお勧めします。これはコーディングを必要とないWebスクレイピングツールで、無料のバージョンで提供されています。他のWebスクレイピングツールと比べて、OctoparseはWebサイトからデータをすばやく取得するためのコスパいいソリューションとなります。

 

Octoparseで Webクローラーを構築する

1. 超初心者向けのテンプレートモード

Octoparseのソフトには数十種類のあらかじめ作成されたテンプレートがあり、瞬時にデータを取得できて、スクレイピングタスクを設定する必要はありません。Octoparseの新しいタスクテンプレートは、誰でも簡単にWebスクレイピングを利用できるように設計されています。テンプレートを使用すると、タスクの作る学習時間を短縮し、すぐにデータを取得できます。この時点でテンプレートはAmazonIndeedInstagram、Twitters、YouTube食べログなど多くの人気サイトがカバーされています。

 

 

2. 提示ガイドがあるウィザードモード

Octoparseのウィザードモードには、「List or Table」、「List and Detail」、「Single Page」の3つのテンプレートを用意していて、ユーザーが段階的にデータをスクレイピングする際のガイドとなります。ウィザードモードは特定のページ構造だけで機能し、ユーザーがWebページの構造を正しく把握する上に、どのデータフィールドを抽出したいかをOctoparseに伝える必要があります。

 

 

3. 複雑なスクレイピングできるカスタマイズモード

テンプレートがなく、webサイトが複雑な場合、テンプレートモードとウィザードモードは私たちが望むスクレイピング要求に満たすことはできません。したがって、複雑な構造を持つWebサイト(ログインや検索が必要なサイトなど)では、より柔軟なワークフローを設定できるカスタマイズモードをお勧めします。カスタマイズモードはJavaScriptAJAXなど動的なサイトにも対応できる自由度の高く強力なWebスクレイピングモードです。

Octoparseを使ってWebクローラーを構築する方法の例を示します。[VEDIO:Amazonからの製品情報をスクレイピングする(Octoparse 7.X)]

 

 

 

4) まとめ

このデータ欲しいな、と思った時にすぐデータ収集できるかどうかは、今後のビジネスにおいて大きな影響をあたえるでしょう。「Python、ちょっと難しいな」と思われた方、Octoparseのようなスクレイピングツールはいかがでしょうか? 忙しくても、時間がなくても、スクレイピングスキル習得への道のりに役立つと思いますよ。

 

 

 

超初心者向けのWebスクレイピングーーTemplate Mode

データ業界で長年働いてきたOctoparseチームは、データをより使いやすく、誰でも利用できるようにずっと努力しています。ですから、今年11月には、テンプレートモード(Template Mode)という、数々の革新の1つであるバージョン7.1  [ ダウンロード ]をリリースしました。

 

 

テンプレートモード(Template Mode)とは?

具体的には、Octoparseのソフトには数十種類のあらかじめ作成されたテンプレートがあり、瞬時にデータを取得できて、スクレイピングタスクを設定する必要はありません。Octoparseの新しいタスクテンプレートは、誰でも簡単にWebスクレイピングを利用できるように設計されています。テンプレートを使用すると、タスクの作る学習時間を短縮し、すぐにデータを取得できます。

この時点でテンプレートはAmazonIndeedInstagram、Twitters、YouTube食べログなど多くの人気サイトがカバーされています。また、皆さんがほかのWebサイトを追加したいなら、私たちに教えてください。テンプレートの作成を検討します。

 

 

ウィザードモードとの違いは?

ずっとOctoparseを使っている方は、すでにウィザードモードを試したかもしれません。実際には、新しいテンプレートモードとウィザードモードはまったく違います。ウィザードモードは特定のページ構造だけで機能し、ユーザーがWebページの構造を正しく把握する上に、どのデータフィールドを抽出したいかをOctoparseに伝える必要があります。テンプレートモードはあらかじめ構築されたスクレイパーで、Octoparseに検索条件を伝えるだけで、特定のWebサイトから事前に定義されたデータフィールドを抽出できます。

 

 

使い方は?

ステップ1.ホーム画面から「Task Templates」の下にある「 +Task」を選択する

ステップ2.テンプレートを選択する

ステップ3.事前に定義されたデータフィールドとパラメータを確認する

ステップ4.「Use Template」を選択する

ステップ5.検索キーワードなど、パラメータの変数を入力する

ステップ6.テンプレートを保存して実行する

 

 

 

いかがでしょうか?簡単でしょう!タスクテンプレートを使うと、プログラミング知識の少ない/ない人でも簡単にWebスクレイピングを達成できます。パラメータ(ターゲットページのURL、検索キーワードなど)を入力するだけで、データがどんどん抽出されてきます。皆さんも試してみてください。

スタートアップの成長に役立つツール6選!

あなたが起業やベンチャーにキャリアチェンジすることを考えたことがありますか?正直、私があります、特に仕事がうまくいかない時ですね。でも、何からはじめますか? 資金、経験、失敗、アイデア……と、いろいろな疑問が浮かび上がってきます。

今のビッグデータ時代には、ビッグデータを活用してビジネスに生かすことは、今や当たり前になりつつあり、この激しい競争の中でスタートアップが生き残る道も厳しいです。大企業などのように潤沢な資金と時間を費やせないスタートアップにとって、限られているリソースをどのように最大の効果に出るのか?

近年では、ソーシャルメディアような無料ツールが低予算でマーケティング戦略を実行することができます。マーケティングにかけられる予算が少ないスタートアップ企業は、マーケティングや広告の面ではかなり役に立ちます。

そこで今回は、タートアップの成長に欠かせないツールを6個、まとめてみました。

1. Googleトレンド

どんな業界でも、市場の動向を研究し予測することは不可避です。起業者として、最も経済的な方法は、ビッグデータを活用して、業界の情報を了解できることです。Googleトレンドは、起業家が業界の発展トレンドを把握するのに役立つ便利なツールです。

Googleトレンドとは、特定のキーワードがどれくらい検索されているのか、どんなキーワードが人気なのかを視覚的にみることができるサービスです。例えば、自社のブランドはどのように検索されているでしょうか?検索数が急増するタイミングは?競合他社の状況は?Googleトレンドでは、リアルタイムの検索データをもとに顧客の検索行動の推移を分析することができます。Googleトレンドを使って市場の動向・人気度を把握しながら、戦略調整に活かすことができます。

2. Googleアナリティクス

オンラインビジネスで起業を行う場合、まず最初は、自社の製品や商品をアピールするWebサイト/ホームページを作るのは普通ですね。そこでWebサイトの分析に欠かせないのはアクセス解析ツールです。アクセス解析ツールを入れると、

どれくらいの人が訪問しているのか

どれくらいの成果が出ているのか

どのページがよく見られているのか

といった情報が分かります。この情報をもとにマーケティングを行っていくのが基本です。

Google アナリティクスは、Googleが提供している無料で高機能なアクセス解析ツールです。サイトへのアクセス数をリアルタイムに把握したり、アクセスデータを期間ごとやデバイスごとで比較もできるため、課題を抽出してサイト運営に活かすことができます。今では、多くの投稿サイト(Qiitaなど)でもGoogleアナリティクスのトラッキングコードを埋め込むことができます。トラッキングコードを埋め込むことで、自分の投稿やマイページなどがどの程度見られているかを把握することができるようになります。

3. SimilarWeb

Webサイトのアクセス解析をするうえで、競合サイトのアクセス状況と自社のWebサイトのアクセス状況を比較したい時がありますよね?しかし、競合サイトを運営している会社に直接聞くわけにはいきません。そこでURLを入力するだけで、そのサイトのアクセス状況などを把握することができるツール「SimilarWeb」お勧めします。

SimilarWeb(シミラーウェブ)とは、イURLを入力するだけで、対象のサイトのトラフィック数、流入、検索のキーワード等などといった競合サイトのアクセス状況を把握できるツールです。その数字は、統計的な推測値ですが、ある程度の近似値が得られるという認知が広がっています。その精度は、もちろん100%完全にわかるものではありません。しかし、競合他社のある程度の傾向がつかめるなど、世界中から注目を集めています。

4. Octoparse

ビジネスを成長させるためには、市場やターゲット顧客を拡大することが不可欠です。そのため、ネット上に掲載されている会社情報から、攻めたい企業を選ぶだけで、ターゲットリストを作るのは普通です。ターゲットリストを基に、リードやアポイントを追加し、顧客への適切なアプローチを可能にします。そこで、 Web情報を自動収集できるツール「Octoparse」を紹介したいです。

Octoparseは無料のWebスクレイピングツールで、コーディングせずにWebデータをすばやく取得でき、エクセルファイルなど利用可能なデータに変換できます。セールスにおいて、例えば、iタウンページからお店・企業の電話番号を取得する場合、コピペは面倒で、OctoparseのようなWebスクレイピングツールを使うと、電話番号を簡単に抽出し、効率的にセールスリストを作成できます。

5. Mailchimp

近年、日本でもデジタルマーケティングに関する施策を行う企業が増えてきました。そのなかで、もっとも身近な施策の1つが「メールマーケティング」です。企業は自社の持つ顧客リストに対してEメールを配信することで、集客やファンの育成、リピーターの醸成などの目的を達成しようとします。古くからあるメルマガ(メールマガジン)もメールマーケティングの一形態です。今回はメールマーケティングで大人気の「MailChimp」お勧めします。

MailChimpの最大のメリットは、無料で使用できる範囲が広い点です。簡単にHTMLメールが作成できて、日時指定でメール配信設定ができて、配信先メールアドレスリストの作成・管理、A/Bテスト、各種分析レポート、Facebook広告の作成などメール配信システムで使える一般的な機能はほぼ実装されています。

6. Canva

Webサイト/ホームページを作る時、ソーシャルメディアで投稿するとき、プロモーションをする時、必ずいろいろな画像を設計する必要がありますよね。スタートアップは広告宣伝費に大きな予算を割けないので、宣伝画像のデザインに苦戦している会社も多いと思います。そこで、無料で使えるグラフィックデザインツール「Canva」を利用できます。

「フライヤー(チラシ)」「バナー広告」「ポスター」「ロゴ」「名刺」「プレゼンテーション」などのマーケティングや集客用のデザインテンプレートも用意されています。中には飲食店用のメニューデザインなんかもあります。テンプレの中から気に入ったものを選んで、文字や写真を変えたりすることで、簡単におしゃれなデザインが作成できます。コスト削減したいスタートアップにとってはかなり経済的ですね!

 

いかがでしたでしょうか?
これらのツールを一つずつ、消化してあなたのビジョンや目標達成に役立てて頂ければと思います。

「地下ホテル」に対する評価を取得してみました!

皆さんは中国・上海市の「地下ホテル」を聞いたことがありますか?

今日、中国・上海市に世界で最も海抜の低い5つ星ホテル「インターコンチネンタル上海ワンダーランド(InterContinental Shanghai Wonderland)」が正式開業しました。このホテルは、2002年まで安山岩採石場だった場所で、深さ88m、幅280mほどの巨大な穴の中に建てられたことから「地下ホテル」や「深い穴のホテル」とも呼ばれています。ホテルは崩れやすく複雑な形をした穴の壁面に建設されたため、構想から完成まで12年かかって、ようやく今年、完成しました。

ソーシャルメディアで大きな話題を集めているこのホテルは今日から宿泊を受け付けますが、初日はすでに予約でいっぱいになっています。宿泊料金は1泊、日本円で6万〜170万円らしいです。

 

開業するに、このホテルの真実はメディアに公開され、世界中の記者たちも惹かれています。日本のメディアが報道した後、多くの日本ネチズンは非常に好評し、一度行きたいと言いました。

 

 

今回はちょうど最近リリースされた新機能:タスクテンプレートを利用して、Twitterから皆さんの「地下ホテル」に対する評価を取得しようと思います。Octoparseの新しいタスクテンプレートは、誰でも簡単にWebスクレイピングを利用できるように設計されています。あらかじめ作成されたタスクテンプレートを使用すると、スクレイピングタスクを設定する必要はありません。すぐに使用できるタスクテンプレートは学習時間を短縮し、すぐにデータを取得できます。

さて、始めましょう!

 

1. Task Templatesの下にある「 +Task」をクリックします。

 

 

2. Social Mediaをクリック、Twitter → Tweetsを選択します。それから「Use template」をクリックします。

 

 

3. キーワード「地下ホテル」を入力します。必要に応じて、Task nameとTask groupを変更できます。

 

 

4. 「Save and run」をクリックして、「Local Extraction」または「Cloud Extraction」(有料版のみ)を選択し、タスクを実行します。

 

 

いかがでしょうか?簡単でしょう!タスクテンプレートを使うと、プログラミング知識の少ない/ない人でも簡単にWebスクレイピングを達成できます。パラメータ(ターゲットページのURL、検索キーワードなど)を入力するだけで、データがどんどん抽出されてきます。この時点で、AmazonIndeedInstagram、Twitters、YouTube食べログなどの多くの人気サイトがカバーされています。皆さんも試してみてください。

 

取得したツイートを簡単に分析したところ、だいたい2種類分けられます。一つは「このホテルすごい、行ってみたい!」で、もう一つは「崩れたり、水没したりなどの恐れがあり、行きたくない」です。皆さんはどう思いますか?

ネチズンの評価とは別に、この「地下ホテル」にもっと詳しいために、メディア側の情報をより多く収集しました。ここでは、皆さんに紹介したいと思います。

佘山は中国の国家レベル森林公園で、上海の裏庭とも呼ばれます。風景が美しくて、毎年数多くの観光客が訪ねてきています。しかし、公園の南側にある採石場がどうもしっくりこない気がします。2006年、シマオグループ(Shimao Group)はこの深い穴を改装し、廃棄された採石場に世界初の5つ星ホテルを建設し、この「傷跡」を世界の注目を集める「ダイヤモンド」に変えようとしました。

複雑な地盤のために工事は難航で、完成まで12年かかり、20億元(約326億円)を費やし、この超豪華なホテルは完壁に完成されました。中国メディアによると、マグニチュード9規模の地震にも耐えられる構造だということで、アメリカのナショナルジオグラフィックチャンネル「NG Megastructures」による「世界の建築奇跡トップ10」の1つに選ばれました。

 

 

すごいと思わない?もし余裕があれば、一度でも行ってみましょう!

Webスクレイピングの始まりはいつ?これからどうなる?

Webスクレイピングとは?

Wikiでの紹介はこうです:ウェブスクレイピング(英: Web scraping)とは、ウェブサイトから情報を抽出するコンピュータソフトウェア技術のこと。ウェブ・クローラーあるいはウェブ・スパイダーとも呼ばれる。 通常このようなソフトウェアプログラムは低レベルのHTTPを実装することで、もしくはウェブブラウザを埋め込むことによって、WWWのコンテンツを取得する。

 

Webスクレイピングはどのように動作しますか?

一般に、Webページをスクレイピングするとき、わずか2つのステップがあります。

Webページを取得する→ページから特定のデータをスプレッドシートまたはデータベースにコピーする

 

 

Webスクレイピングはどのように始まったのですか?

多くの人にとって、「ビッグデータ」や「機械学習」のような新鮮なテクニックのように聞こえるが、Webスクレイピングの歴史は実際にははるかに長く、World Wide Web(以下はWWWを略する)または俗に「インターネット」が生まれた時代に大きく後戻りしています。

始まりの時、インターネットは検索さえできませんでした。検索エンジンが開発される前は、インターネットはユーザーが特定の共有ファイルを見つけるためにファイル転送プロトコルFTP)サイトの集まりに過ぎませんでした。インターネット上で利用可能な分散データを見つけて整理するために、インターネット上のすべてのページを取得し、データベースにコピーして索引が付けられる特定の自動化プログラム(Webクローラー/ボット)は作成されました。

その後、インターネットが成長し、最終的に何百万ものWebページのホームになり、テキスト、画像、ビデオ、オーディオなどを含む豊富でオープンなデータソースに変わります。

データソースが非常に豊富で簡単に検索できるようになるにつれて、様々なWebサイトに分散している情報を探すのが簡単になりました。しかし、インターネットからデータを取得したい時、すべてのWebサイトでダウンロードオプションが提供されているわけではなく、面倒で非効率な手作業でコピーするのが明らかに問題になります。

それで、Webスクレイピングが登場しました。実際に、Webスクレイピング検索エンジンで使用されているものと同じように機能するWebボット/クローラによってサポートされています。つまり、取得とコピーすることです。唯一の違いは規模かもしれません。Webスクレイピングは特定のWebサイトからの特定のデータのみを抽出し、検索エンジンはインターネットのほとんどのWebサイトを取得します。

 

- タイムライン

· 1989年 WWWの誕生 

 

技術的には、WWWはインターネットとは異なります。前者は情報空間を指し、後者はコンピュータで構成されるネットワークを指します。  

WWWの発明者であるTim Berners-Leeのおかげで、私たちの日常生活の一部であった以下の3つのことをもたらしました。

- 望むWebサイトに行くために使うUniform Resource Locators(URL、インターネット上のページや画像、文章などの場所を示したアドレス)。

- Webページ間をナビゲートするための埋め込まれたハイパーリンク(たとえば、どこで製品仕様を探すのか)。

- テキストだけでなく、画像、オーディオ、ビデオ、ソフトウェアコンポーネントも含むWebページ。

 


· 1990年
 
最初のWebブラウザの誕生

 

またTim Berners-Leeによって発明されたWorldWideWeb(スペースなし)と呼ばれ、WWWプロジェクトに名付けられました。Webの登場から1年後、人々はそれを見てそれとやり取りする方法を持っていました。

 


· 1991年 
最初のWebサーバーと最初のhttp://Webページの誕生

 

Webはやや穏やかな速度で成長し続けました。1994年までに、HTTPサーバーの数は200台を超えました。

 

 

· 1993年6月 最初のWebロボット - World Wide Web Wanderer

 

今のWebロボットと同じように機能しましたが、Webのサイズを測定することのみに使われていました。

 

 

· 1993年12月 最初のクローラベースのWeb検索エンジン - JumpStation

 

Web上で利用可能なWebサイトがあまりないため、当時の検索エンジンは、人のWebサイト管理者がリンクを収集して特定のフォーマットに編集することに依存していました。

JumpStationは新しい進歩をもたらしました。これは、初めてWebロボットに依存するWWW検索エンジンです。

 

 

それ以来、人々はこれらのプログラムによるWebクローラーを使用してインターネットを収集し、整理し始めました。 Infoseek、Altavista、Exciteから、今のBingとGoogleまで、検索エンジンボットのコアは同じです:

Webページを見つけてダウンロード(取得)し、Webページに表示されているすべての情報をスクレイピングし、検索エンジンのデータベースに追加します。

 

Webページは人間のために設計されたものであり、自動化された使い方ではないため、Webボットの開発にもかかわらず、コンピュータ技術者や科学者にとっては、普通の人はもちろんのこと、Webスクレイピングを行うのはまだ難しいです。だから、人々はWebスクレイピングをより利用しやすくすることに専念してきました。

· 2000年 Web APIAPIクローラー 

 

APIApplication Programming Interfaceの略で、ソフトウェアコンポーネントが互いにやりとりするのに使用するインターフェースです。  

2000年、SalesforceとeBayは独自のAPIを発表しました。これにより、プログラマは公開されているデータの一部にアクセスしてダウンロードできるようになりました。

それ以来、多くのWebサイトでは、人々が公開データベースにアクセスするためのWeb APIを提供しています。

 

Web開発においては、APIは一般にHTTP要求メッセージ群とXMLまたはJSON形式などの応答メッセージの構造定義で構成されます。

Web APIは、Webサイトによって提供されるデータを収集するだけで、開発者にWebスクレイピングを行うためのよりフレンドリな方法を提供します。

 

 

· 2004年 Python Beautiful soup

 

すべてのWebサイトがAPIを提供するわけではありません。たとえそれがあっても、望むすべてのデータを提供するわけではありません。だから、プログラマーはまだWebスクレイピングを容易にする方法を開発しようとしていました。

2004年にBeautiful soupがリリースされ、Python用に設計されたライブラリです。

コンピュータプログラミングでは、ライブラリは一般的に使用されるアルゴリズムのようなスクリプトモジュールの集合であり、書き換えなしで使え、プログラミングプロセスを簡素化します。

簡単なコマンドでBeautiful soupはサイト構造を理解し、HTMLコンテナ内のコンテンツを解析するのに役立ちます。これは、Webスクレイピングのための最も洗練された高度なライブラリであり、現在も最も一般的で流行的なアプローチの1つです。

 


· 2005-2006年
 ビジュアルなWebスクレイピングソフトウェア

 

2006年にStefan AndresenとKapax Software(2013年にKofaxに買収された)は、Web Integration Platformバージョン6.0を発表しました。これは、視覚的なWebスクレイピングソフトウェアとして理解されています。ユーザーは簡単にWebページのコンテンツを強調し、使用可能なExcelファイル、またはデータベースに変換できます。

 

  

ですから、Webスクレイピングソフトウェアは数多くの非プログラマが独自にWebスクレイピングを行う方法になります。

それ以来、Webスクレイピングが主流になってきています。プログラマー以外の人にとっては、ビジュアルプロセスを提供する80件以上すぐに使用できるデータ抽出ソフトウェア を簡単に見つけることができます。

 

 

 

 

これからWebスクレイピングはどうなるのか?

人々は常にデータを求めています。私たちは、データを収集し、データを処理し、データを研究、洞察、情報、物語、資産などのさまざまなものに変換します。以前では、データの探しと収集することに、多くの時間、労力、費用を費やしていました。これは大手企業や大規模な組織だけがそういう余裕あります。 

2018年には、WWWまたは「インターネット」として知られているものは、18億以上のWebサイトから構成されています。このような膨大な量のデータが、数回のクリックで利用可能になりました。より多くの人々がインターネットを利用するにつれて、毎秒でもより多くのデータが生成されます。

今は過去に経験した時代よりも簡単な時代です。Web上で利用可能な限り、個人、企業、組織は必要なデータを入手することができます。Webクローラー/ボット、API、標準ライブラリー、様々な使いやすいソフトウェアのおかげで、誰かがデータを入手する必要があれば、必ず方法があります。または、便利で手頃なプロに頼むこともできます。  

 

 

guru.comで「web scraping」を検索すると、10,088件の検索結果が出てきます。つまり、10,000人以上のフリーランサーがWebサイトでWebスクレイピングサービスを提供しています。Upworkでは13,190件で、fievere.comでは1,024件です。日本国内にもきっとたくさんあります。

 

 

業種別の企業によるWebデータに対する需要の増加は、Webスクレイピング業界を推進し続けて、新しい市場、雇用機会、ビジネスチャンスをもたらしました。

その一方で、他の新興産業と同様に、Webスクレイピングも法的問題を招いています。

Webスクレイピングの合法性を取り巻く法的状況は進化し続けていますが、今ではまだ明確の法律がありません。今のところ、この傾向から出てくる最も興味深い法律問題の多くは、未だに解決されていなく、あるいは具体的な事実に依存しています。

Webスクレイピングはかなり長い間実践されてきたが、裁判所は、ビッグデータという背景でどのような関連法理論が適用されるかについて検討し始めているに過ぎありません。  

現時点では、Webクローリングやスクレイピングに関連することがまだ発展しているため、これからどうなるのかを予測できません。しかし、確かめることは一つあります。つまり、インターネットがある限り、Webスクレイピングがあるということです。

新しく生まれたインターネットを検索可能にし、爆発的に成長するインターネットをより使いやすく、アクセスしやすくするのはWebスクレイピングです。

近い将来に、インターネットやWebスクレイピングりは、このように進むだろうということは間違いありません。

Webスクレイピングを簡単にする

Webスクレイピングを簡単なクリックとフェッチに主張したいが、これは本当ではなく、Webスクレイピングは難しいです。さて、Octoparse、Parsehub、MozendaのようなビジュアルなWebスクレイピングツールがなかった時代を考えてみましょう。プログラミング知識のない人は、Webスクレイピングのような技術集約的な仕事に引き止められます。ソフトウェアの学習には時間がかかりますが、これらの「知能な」プログラムは誰もがWebスクレイピングを実行できるようにしました。

 

なぜWebスクレイピングは難しいのですか?

 

 

· コーディングは全ての人に向いていない

興味を持っている場合にのみ、コードの学習は面白いことです。興味がないか、時間がない場合、Webからデータを取得するのに障壁となる可能性があります。

· 全てのWebサイトが同じではない(明らかに)

Webサイトはいつも変化し、スクレイパーのメンテナンスには非常に時間とコストがかかります。普通のhtmlコンテンツをスクレイピングすることはそれほど難しくないかもしれませんが、それ以上のことがあります。PDF、CSV、またはExcelからのスクレイピングはどうしますか?

· Webページは多くの方法でユーザーと対話するように設計されている

複雑なJava ScriptsとAJAXカニズムから作られたサイト(ほとんどの人気サイト)は、スクレイピングが難しいです。また、データにアクセスするためにログインを必要とするサイトや、フォームの後ろで動的にデータが変更されるサイトは、Webスクレイパーにとってすごく邪魔なものです。

· スクレイピング防止機構

Webスクレイピングへの意識が高まるにつれて、簡単なスクレイピングがボットとして検出されやすく、ブロックされる可能性があります。Captchaや限られたアクセスは、しばしば短時間で頻繁に出てきます。一般的なスクレイピング防止対策を無効にするために、ユーザーエージェントの回転、IPアドレスの変更、およびプロキシの切り替えなどの戦術が使用されます。さらに、ページのダウンロードの遅延を追加したり、人間の好きな行動を追加したりすることで、「あなたはボットではない」という印象を与えることもできます。

· 「スーパー」サーバーが必要

いくつかのページをスクレイピングしたり、数百万ページのような規模でスクレイピングしたりすることは、まったく異なることです。大規模なスクレイピングには、I / Oメカニズム、分散クローリング、通信、タスクスケジューリング、重複チェックなどのスケーラブルなシステムが必要です。

興味を持っている場合、Webスクレイピングについて詳しくご覧ください。

 

「自動」Webスクレーパーはどのように機能しますか?

自動Webスクレイパーのほとんどは、WebページのHTML構造を解読することによって動作します。「ドラッグ」と「クリック」で必要なものをスクレイパーに「伝える」ことによって、スクレイパーはさまざまなアルゴリズムを使って、取得したいデータを「推測」し、それでページからターゲットテキスト、HTML、またはURLを取得します。

 

 

Webスクレイピングツールの使用を検討すべきですか?

この質問には完璧な答えはありません。しかし、以下のいずれかの状況がある場合、スクレイピングツールを利用できるかもしれません。

1) コーディング方法を知らない(深く掘り下げる欲望/時間がない)

2) コンピュータプログラムに快適

3) 時間/予算が限られている

4) 多くのサイトからスクレイピングする

5) 一貫してスクレイピングしたい

 

上記のいずれかに合っている場合は、あなたのニーズを最も満たすスクレイピングツールを見つけるのに役立つ記事があります。

Webスクレイピング用のソフト30選

ネット情報収集の味方「スクレイピングツール」3選

 

「よりスマート」になるWebスクレイパー

世界は進歩しており、異なるスクレイピングツールもアップグレードしています。最近私が知っているスクレイピングツールにも注目する価値がある変更点はいくつかあります。スクレイピングを誰にでも簡単に、アクセスしやすくすることは素晴らしいです。

 

 

Octoparseは最近、新しいバージョンをリリースしました。このバージョンでは、あらかじめ作成されたテンプレートを使ってスクレイピングできる新しいテンプレートモードが導入されました。AmazonIndeed、Booking、食べログ、Twitters、YouTubeなど多くの人気サイトがカバーされています。新しいテンプレートモードでは、ユーザーはキーワードや位置などの変数を入力するよう求められます。スクレーパーは自動動作して、サイトからデータを収集します。望むテンプレートがあれば、それはかなり素晴らしい機能です。Octoparseチームも常に新しいテンプレートを追加しています。

 

このバージョンには、新しいURL機能も含まれています。これにより、

  1. 1つのタスク/クローラーに最大100万のURLを追加する(以前は2万)
  2. ローカルファイルまたは別のタスクからURLを一括インポートする
  3. あらかじめ定義されたパターンに従ったURLを生成する(例えば、ページ番号の変更)
  4. スクレイピングタスクが2つに分割され、URLを抽出するタスクと抽出したURLから特定のデータを抽出するタスクがある場合、新しいベータ版では、手動でURLをあるタスクから別のタスクへ「転送」することなく2つのタスクを直接関連付けることができます。
 

 

 

Mozendaはこの数か月でリリースしていませんが、2017年12月の最後のアップデートではログイン後のスクレイピングをより簡単にすることを目的とした新しいクッキーストアが導入されました。それ以前は、インラインデータ比較や移動エージェントデータなどの主要な機能アップグレードもありました。リクエストブロッカーやジョブシーケンサーなどのその他の以前のアップデートでは、スクレイピングプロセスをより効率的にすることもできます。

 

 

Dexi.ioでは、12ヶ月以上前に行われた最後のアップデートでは、Dexi.ioアカウントで何が起きたかに基づいてアクションを実行するトリガ機能が導入されました。更新は1年以上経っていますが、複雑な仕事がある場合は、試す価値があります。

 

 

Import.ioは今年の7月に2つの新機能を追加しました。これらは主要なスクレイピング機能ではありませんが、必要な場合は非常に便利です:webhooksとextractorタグ付け。 webhooksを使用すると、データが抽出されるとすぐに、AWS、Zapier、Google Cloudなどの多くのサードパーティプログラムで通知を受けることができます。

Extractorタグ付けはAPIを介して余分なタグ付けを可能にし、データの統合と保存をより簡単かつ効率的にすることを目指しています。わずか1ヶ月前、Import.ioは、Country Based Extractorを提供することで、外国のデータをもっと簡単に入手できるようにしました。

 

 

Webスクレイピングの使用例

 

 

 

 

新たな情報が秒単位でWebに追加されることで、可能性は無限大です!

· 不動産情報を収集する(SUUMO、LIFULL HOME'Sなど)

· メールや電話などの見込み客情報を収集する(Yelp、Yellowpage、iタウンページなど)

· 競争分析のための製品情報を収集する(Amazon、eBayなど)

· 感情分析とブランド管理のための製品レビューを収集する(Amazonなど)

· 傾向や社会的な言及を識別するためのソーシャルメディアプラットフォームをスクレイピングする(FacebookTwitterInstagramなど)

· さまざまな研究トピックのデータを収集する

· 価格モニタを構築するための製品価格を収集する(Amazon、eBayなど)

· ホテルや航空券などの情報を収集する(Booking, Airbnbなど)

· 求人サイトから仕事情報を収集する(IndeedリクナビNEXTなど)

· SEO追跡のための検索結果をスクレイピングする

· 医師のデータをスクレイピングする

· ブログやフォーラムのコンテンツを収集する

· さまざまなマーケティング目的でデータを収集する

· イベントリストをスクレイピングする

· などなど

 

 

次のステップは?

毎日どのぐらいのデータが作成されているかを知っていますか?現在のペースでは、毎日2.5エクサのデータが作成され、それに90%以上のデータが過去2年間に作成されました。データの量が前例のない割合で増加したり、データ駆動型の意思決定がこれまで以上に高く評価されるようになった時に、スクレイピングするかしないかは、遅かれ早かれ多くの人にとって質問になるかもしれません。技術は仕事を「よりスマートに」より簡単にし、もちろん、Webスクレイピング分野にも当てはまるはずです。

2018年ソーシャルメディアスクレイピングツールトップ5

ソーシャルメディアスクレイパーとは自動スクレイピングツールで、FacebookTwitterInstagram、LinkedInなどソーシャルメディアだけでなく、ブログ、ニュースなどからデータを抽出できます。これらのチャンネルは、Webを介してユーザーがコンテンツを生成するという共通点があります。

ソーシャルメディアスクレイパーの定義を知っているので、これからソーシャルメディアデータセットをビジネスでどのように活用できるかをさらに詳しく説明し、推奨するトップ5のソーシャルメディアスクレイピングツールを挙げます。

 

 

 

 

 

ソーシャルメディアのデータを収集して何をできますか?

ソーシャルメディアから抽出されたデータは、間違いなく、人間行動に関する最もダイナミックな大きなデータセットであり、社会科学者やビジネスエキスパートが個人、団体、社会を理解する新しい機会をもたらし、データに隠された巨大な価値を探索できます。

[Social media analytics|a survey of techniques, tools and platforms]という記事では、ソーシャルメディアデータ分析の初期採用者は小売業や金融業界の企業で、ブランド認識、顧客サービスの改善、マーケティング戦略、さらには不正行為を検出するためにソーシャルメディア分析を適用したことが指摘されています。

上記の応用例とは別に、今のビッグデータ時代には、ソーシャルメディアのデータセットは次のように適用されます。

 

 

· 顧客感情測定 

ソーシャルメディアから顧客のレビューを収集した後、特定のトピックまたは製品に対するニュアンス、背景、および感情を測定することによって顧客の態度を分析することができます。顧客感情を追跡することで、全体的な顧客満足度と顧客ロイヤルティを了解し、マーケティングキャンペーンに洞察を提供することができます。

 

· 市場細分化

Wikipediaで定義されているように、特定商品(サービスを含む)における市場を異質とみなし、顧客市場を細分化することによって特定カテゴリに対して集中的にアプローチすることを目的に行われます。ソーシャルメディアデータセットを入手して分析することで、製品やサービスの販売先と時期を知ることができます。市場をニーズ、特徴、行動様式などにより明確にグループ分けすることは、マーケティングの投資収益を最大化するのに役立ちます。 

 

· オンラインブランドの監視

オンラインブランドの監視は、顧客からの声だけでなく、競合他社、報道機関、業界のKOLが何を言っているかを知ることもできます。製品やサービスだけでなく、カスタマーサービス、販売プロセス、社会的関与、顧客がブランドとのやり取りなどすべての接点に関係があります。

 

· 市場動向の把握

市場動向を把握することは、ビジネス戦略の調整に不可欠であり、業界の動向に近づいて同じペースでビジネスを維持します。ビッグデータ自動化ツールの支援を受けて、市場動向分析は、業界の影響力のある人やソーシャルメディアチャネルの出版物を追跡することによって、一定期間の業界データを単純に比較できます。

 

 

 

 

ソーシャルメディアスクレーパートップ5

 

Octoparse

Octoparseは、ソフトウェア型のスクレイピングツールで、コーディングせずに複雑なスクレイピングジョブに対応できます。

ポイントアンドクリックインターフェースで、実際にサイトを除きながらスクレイピング対象を選択できます。UIもわかりやすく、感覚的に操作ができます。無限スクロール ログイン認証テキスト入力 (検索結果のスクラップ用)、ドロップダウンメニューからの選択をサポートしています。抽出されたデータは、ExcelJSON、HTML、またはデータベースとしてエクスポートできます。ダイナミックなサイトからリアルタイムでデータを抽出したい場合Octoparse Cloud Extraction(有料プラン)は、スケジュール設定をサポートするので、動的データフィードを取得するのに適しています。価格は月額$ 149からで、無料版もお使いになられます。

ソーシャルメディアのデータをスクレイピングするために、OctoparseはすでにTwitterからツイートを抽出したり、Instagramから投稿を抽出したりするなど、多くのチュートリアルを公開しています。さらに、サンプルタスクを公開し、Octoparseにインポートしてデータを取得するだけで済みます。

 

Dexi.io

Dexi.ioはWebサービスなので、無駄なインストールやダウンロードは必要ありません。Dexi.ioは、抽出機、クローラ、パイプの3種類のロボットの作成をサポートしています。価格は119ドル/月からです。

Dexi.ioにはプログラミングスキルが必要ですが、Captchaクラウドストレージ、テキスト分析(MonkeyLearnサービス統合)を、AWSGoogleドライブ、Googleスプレッドシートなどのサードパーティサービスを統合して解決できます。

アドオン(有料プラン)もDexi.ioの革新的な機能であり、アドオンの数も増え続けています。アドオンを使用すると、ExtractorとPipesで利用できるより多くの機能をアンロックできます。

 

 

OutWit Hub

Outwit Hubは、OctoparseやDexi.ioとは異なり、洗練されたスクラップ機能やデータ構造認識だけでなく、シンプルなグラフィックユーザーインターフェイスも備えています。Outwit HubはFirefoxのアドオンとして始まり、後にダウンロード可能なソフトに変わりました。

プログラミングの知識を必要とせずに、OutWit Hubはリンク、メールアドレス、RSSニュースおよびデータテーブルを抽出してExcelCSV、HTMLまたはSQLデータベースにエクスポートできます。

Outwit Hubには、入力したURLのリストからデータをすばやくスクレイピングする優れた「Fast Scrape」機能があります。使い方もシンプルで、簡単な構成のWebサイトスクレイピングに適しています。

 

Scrapinghub

Scrapinghubは、クローラ拡張を可能にするクラウドベースのスクレイピングツールで、ボット対策、ターンキーWebスクレイピングサービス、既製データセットを処理するスマートダウンローダを提供します。

このアプリは4つのすばらしいツールで構成されています:Scrapy CloudPythonに基づいたWebクローラをデプロイして実行する)、 Portia(コーディングせずにデータを抽出するオープンソースソフトウェア)、 SplashJavaScriptを使用するWebページからデータを抽出するためのオープンソースJavaScriptレンダリングツール)、Crawlera(Webサイト、複数の場所やIPからのクローラによってブロックされないようにするためのツール)です。

Scrapehubは完全なスイートを提供するのではなく、提供するツールは個別に課金されることはもちろん、市場ではかなり複雑で強力なスクレイピングプラットフォームです。

 

Parsehub

 

Parsehubは、WindowsMac OS X、およびLinuxをサポートする、ソフトウェア型のスクレイピングツールです。JavaScriptAJAXのページからデータを選択し抽出するためのグラフィカルインタフェースを提供します。URL指定とスクレイピングしたい箇所を選択するだけで、スクレイピングを実行します。

さらに、Parsehubにはブラウザベースの拡張機能があり、瞬時にスクレイピングタスクを開始できます。データは、ExcelJSON、またはAPI経由でエクスポートできます。
Parsehubの有料版は月額$ 149からで、市場でほかの製品よりも高いです。無料版がありますが、200ページまでしか対応できません。

 

 

 

まとめ

自動スクレイピングツールでできることを除けば、ソーシャルネットワーキングTwitterFacebookなど多くのソーシャルメディアチャンネルがユーザー、学界、研究者、特殊機関などに有料APIを提供しています。

ますます増え続ける繁栄したオンライン経済の発展に伴い、ソーシャルメディアは、顧客の声をよりよく聞き、潜在的かつ現在の顧客に真新しい方法で取り組むことによって、あなたのビジネスがその分野で目立つように多くの新しい機会をもたらします。